スピリチュアルなテディベア

この小さな(9cm)ほどのマスコットテディベア今は弟のものです、このマスコットテディベアは私が仕事先の友人から頂いた愛らしいテディベアでした、いつもパソコンの側に置いて見ていました、ところが不思議な事が起こったのです、弟が突然腕に大怪我をして入院したことがありました、私は気が付かなかったのですが、マスコットテディベアの腕を見ると弟の怪我と同じところが赤く染まっていました、それが何であるか分析まではしませんでしたが、ちょっと痛々しい感じでした、きっとこのテディベアは私に弟の異変を知らせたかったのだと思いました、後でお見舞いに行った時このマスコットテディベアは彼にあげていまでも大切にしています、このテディベアはとても愛らしい顔をしていて、時々弟のところに行っては会いにいきます、世の中には不思議な事があるものですね。

シュタイフテデイベア
おすすめの記事